クレンズ・ミー:上手に感情をデトックスする3つのコツ

デトックスもしくは解毒と呼ばれる健康法は、有害な物質や物質の毒性を体内から取り除くプロセスです。原点に戻ってやり直したいと思う時、リセットするためによく活用される方法でもあります。デトックスというと、マスター・クレンズ、飲み物のみを摂取する断食、腸内洗浄、キレート療法など、身体に働きかけて体内を浄化するメソッドが思い浮かびます。

一方で、感情のデトックスは、あまり活用されていません。まずは、3つの基本的な心の毒素「欲望」「憎悪」「妄想」を認識することから始めましょう。ネガティブな感情の中で、特にこれらの3つは密接に関係しあい、私たちが望むほど単純に白黒割り切れるものではありません。そこで、下記の感情デトックスの3つのコツを使って上手に処理しましょう。

1.望ましくない感情とその感情がもたらす身体的感覚を認識します。少し大げさですが、例えばクローゼットやベッドの下に隠れているガイコツやモンスターであろうと、認識することが最初の一歩です。怒りや悲しみなどのネガティブな感情を感じる機会が起きたら、先ずは、その感情を認識してください。

2.次に、それらの感情を引き起こしている根本的原因を知りたいという好奇心を持ちましょう。子供の頃に持っていた本能的な好奇心は、能動的に不思議なことを発見し、探検に駆り立てました。先入観を持たずに物事を把握しようとすることは、好奇心の本質です。これは、知的好奇心を持つ科学者の目線から難解な問題をとらえようとすることにも似ています。複雑な感情の問題から最終的な結論を導き出す能力が高まります。

3.事実は事実のままに。誰しも良い話が大好きです。他者と共有するストーリーは、言葉を越えて、サバイバルのための絆を築くためのものであったり、ただ単純に当たり障りのない作り話であったりします(自分自身へ言い聞かせる場合も当てはまります)。起こったことをそのまま事実として保つこと、そして、はっきりと事実として見つめることを学ぶことで、潔く受け止め進んで対応することができるようになります。

身体のデトックス方法がたくさんあるように、感情のデトックスにも多くの方法があります。どんな場合でも、何が心に響いていのるか、じっくり穏やかに掘り下げてください。結局のところ、誰も感情的な毒素の霧の中で健康に過ごすことはできません。

私たちの誰もが、愛情で満たされますように。

私たちの誰もが、内的および外的な危険から安全でありますように。

私たちの誰もが、心身共に良好で安らかでいられますように。